あじさいの季節

今日、紫陽花の花が届きました。

いつも季節ごとに絵葉書を送ってくださる「とみさん」、そのご家族が今年も庭で育った紫陽花を届けてくださいました。

もうそんな季節なのですね、、、

この6月に「とみさん」が送ってくださった絵葉書 「光をください」

今年は新型コロナウイルスの影響で季節を楽しむ余裕も無く、緊張しつつ過ごしていますが、こうした花や絵葉書を見ると、季節を感じることが出来るから感謝です。

今日の中庭エデンの様子はこんな感じです。

びわも、梅も、育ってきています。

紫陽花も綺麗。

この3か月、何とか緊急事態宣言解除まで乗り越えることが出来ました、職員一人ひとりの頑張りと、皆さんのご支援、ご協力に感謝です。

東京都内はここ数日も二桁の感染者が出ており、東京アラートが発令、収束の目処は立たず厳しい状況が続いていますが、第二波、第三波を警戒しつつ、より一層の感染防止に努めご利用者と職員の命を守っていきたいと思います。

2020年6月6日 練馬キングス・ガーデン 施設長(中島)

マスクをいただき感謝!

先日、大きな段ボールいっぱいのマスクが届きました。

近隣のキリスト教会牧師の方からです。以前、中国の方が困っている時にマスクをお送りしたそうですが、今回はそのお返しにいただいたマスクとのこと。

その方がキングス・ガーデン東京のことを思い出してくださり、私たちのところにも分けて送ってくださいました。感謝。

キングス・ガーデン東京の各施設で感謝しつつ、使わせていただきます。

その他にも、職員のみんなへ、と貴重なマスクが送られてきました。元入居者のご家族の方から。

先日は段ボールいっぱいの「みかん」を送ってくださった方もいらっしゃいました。

本当にうれしく、心強く思います。

新型コロナウイルスの感染が近くの病院やお店などでもあり、いよいよ近づいてきている緊張感が日々増していますが、何としてもご高齢のご利用者と職員を守っていきたいと思います。

皆さんのお祈りと励ましが何よりの力になります。引き続きご支援お願いします。

少し最近の様子をお伝えします。

特養の面会は制限させていただいていますが、少しでも様子を知りたい、顔を見たいというご家族も多くいらっしゃりできる限りの工夫をしています。

先日は3階の窓から職員付き添いのご利用者と、1階外のご家族が顔を会わせ、手を振りつつ、声を掛け合い、互いの安否を確認していらっしゃいました。

1階の相談コーナーには、近隣の福祉用具の業者の方が寄贈してくださった手作り品の透明ボードが設置されています。

中庭エデンではチューリップや藤の花が咲き始めています。

この状況が早く収まって、皆さんと気兼ねなくお会いし、気軽においでいただける日が早く来ることを待ち望んでいます。

2020年4月22日 練馬キングス・ガーデン施設長(中島)

【東中野KG】エステル重唱団

東中野キングス・ガーデンのフェイスブックから一部抜粋してご紹介。(季節外れの記事で恐縮ですが、昨年12月のクリスマスの時期の投稿です。)



今日は毎年恒例エステル重唱団が来てくださいました。

いつ聴いてもあったかい。

各階練り歩いていただいて、おまけにプレゼントを手渡ししてくれるんです。

この世の続く限り毎年来てください、とお願いしています。

2019年12月 東中野キングス・ガーデン 地域交流スペース・キングス・カフェ

2020年2月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KG東京

『デイ新年会』

令和になって初めての新年会!!

2020年1月4日(土)6日(月)7日(火)とで行いました。
お正月開けであるにも関わらず、なんと今年の新年会は3日間連続でスーパーボランティアの植松さんが来て下さいました!!感謝です。

なんと植松さんは3日間、衣装も全て変えて下さり(ごめんなさい、衣装1日分撮って無かったです)、演目内容も一部変えて披露して下さるなど、素敵な心配りにご利用者様は勿論、職員も感動しました!!
がまの油のお話し、ご利用者、職員も一緒に鳴子を振って踊ったりと、新年に相応しい幕開けが出来ました。

そして新年会もう一つの演目は職員が考案した「チューチューホッケーゲーム」

紅白の車輪付き板に乗ったネズミのチュー吉とチュー子をゲートボールのステッキをアイスホッケーの如く使い、チーズの家に運び入れるというゲームです。ゲーム後はおみくじを引いて当たりが出たら追加点が進呈。
物珍しさと一風変わったゲームにご利用者様も興味津々!
新年から笑いが絶えない楽しい時間になりました。

最後に新年会の締めの演目「獅子舞と記念撮影」

この獅子舞、以前いらした職員の手による手作り獅子舞なんです!
もうかれこれ20年以上、新年会で登場する歴史ある獅子舞です(笑)
ガブリと噛まれて新年を御祝いしました~。

皆様、本年も楽しく笑って過ごしましょう~!!

厨房の皆様、昼食も、おやつも美味しかったです、いつもありがとうございます(写真はおやつのねりきりです)

2020年1月31日 練馬キングス・ガーデン デイサービス 新年会委員:清水・板倉

「特養クリスマス会」

先日、特養ではクリスマス会が開催されました。

二階・三階ともに多くのご家族も

参加してくださり

とても賑やかな楽しいひと時となりました。

三階ではプレゼントを渡す際に

ビンゴ形式で行い、1人ずつ違うプレゼントを貰いました。

またキングス・ガーデンでは

来て下さったご家族の方も含め

一緒にケーキを食べます♪

普段は一緒に食事を取るという機会は少ないですが、

久しぶりの家族の時間に

沢山の笑顔がみられていました。

そして今年は草笛の先生をお呼びし、

定番のクリスマスソングから

今流行りの「パプリカ」、最後には「ふるさと」を一緒に歌い、

今年最後の行事を無事に終わる事が出来ました。

今年一年、ご利用者一人ひとりが

穏やかに過ごしていただけて、

私たち職員も嬉しく思っております。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

良いお年を!!

練馬キングス・ガーデン 特養 3F(大戸)

『ゆず湯』

12/22は冬至!!!

デイサービスでは中庭エデンのゆずを収穫し、ゆず湯を行いました。

今年のゆずは少なかったですが、綺麗で大きなゆずも収穫する事が出来ました。

皆様「年に1回は入らなくちゃね」と喜んで下さいました。

2019年12月23日 練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター

「認知症を地域で生きる」サポートネットワーク第4回シンポジウム大盛況!!

2019年11月10日(日)、練馬の丘キングス・ガーデンを会場に、サポートネットワーク第4回シンポジウムを開催いたしました。

「認知症を地域で生きる」と題して、VR認知症体験、展示相談コーナー、講演など、盛りだくさんのプログラムで盛り上がりました。

良い天気の中、近隣の方も多くおいでになり、120名を超える参加者に恵まれ、良き学び、良き出会いとつながりを与えられる時となりました。

トップバッターの講演、きみさんちの志寒さん
トークショー、ちいたびの高橋さんとMARINEの田中さん
出展相談コーナー「木瓜の花 認知症の人を支える家族の会」
オレンジカフェとんぼ
自然工房めばえ
ケアラーズカフェCoもれび&シンプルライフ・カナフの喫茶コーナー
ミニケアホームきみさんち
若年認知症交流会小さな旅人たちの会(ちいたび会)
若年認知症ねりまの会MARINE
NPO法人認知症サポートセンター・ねりま
ダスキンヘルスレント練馬ステーション
VR認知症体験
2019年11月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KG東京

「やきいもホクホクDAY」大盛況!

2019年11月2日(土)午後、晴天に恵まれ、今年もやきいもホクホクDAYは大盛況でした。

お年寄りから赤ちゃんまで、350名を超える近隣住民の方々が集ってくださり、練馬工業高校の生徒さんたちの焼いたホクホクの焼いもを美味しくいただきました。

今年は新たに「福祉なんでも相談」のコーナーを玄関に設けました。ねりま社会福祉法人等のネット光が丘地区メンバーから6法人12名が協力し、保育、障がい、介護、就労と幅広い相談を受けられる体制を作りました。

今日は初めての試みということでしたが、障がい分野に1名の相談、保育の分野には小さなお子さんが訪れ一緒に折り紙を折って楽しみました。この他、パンフレットコーナーに立ち寄った方とお話しをしたり、見学のご案内につながったりした方もいました。また先日の練馬区の就職イベントの際に来られた方が2名ほどおいでくださいました。

今後もねりま社会福祉法人等のネット光が丘地区では、各施設等で行われるイベントの際にこのような福祉なんでも相談のブースを設けることを話し合っていきます。回数を重ねる中で周知されていき、一人で抱え込まず気軽に相談できる場所があることが多くの人に広まることを期待しています。

2019年11月2日(土)練馬キングス・ガーデン 施設長(中島)

ボランティア便り2019.9月号

PDFはこちらから

練馬キングス・ガーデンで発行しているボランティア便りの最新号をご案内します。

2019年9月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : KG東京