【練馬KG】最近の様子

こんにちは。

世界中で新型コロナウイルスの感染が広がり
日本でも感染者は増え、子ども達は学校など、お休みが続いていますね。

練馬キングス・ガーデンでも
2月下旬から今現在、ご家族の面会、ボランティアの受け入れを
原則中止とさせて頂いています。

ご家族の方々には
急に面会が出来なくなったりと、
ご心配・ご迷惑をおかけしています。

施設では職員のマスク着用、
出勤時の体温測定、
手洗い・うがい、
手指消毒の徹底を行っています。

また利用者様の体調管理にも
更に意識をし、対応をしています。

外出等は控えていますが、
利用者様はフロアの中では変わらず、
特に大きな制限なく、いつも通り過ごして頂いています。

3月3日は、ひな祭り。
七壇の大きな雛壇を飾りました。

その他にも職員と卓球をしたり、歌を唄ったり、ベランダへ出て外の空気を吸ったり、

面会は難しいですが、
一階ロビーであれば、差し入れ等を受け取る事が出来ます。

毎日飲むジュース、
新米を届けて下さるご家族様、
お菓子や衣類

電話など
会えない分、ご家族の声を聴かれると
いつもと違った反応、笑顔が見られたりします(^^)

またこの時期になると、近隣の公園へお花見に行きますが、
練馬KGの特別養護老人ホームでは今回は止む追えず、中止することが決まりました。
残念ながら行く事は出来ませんが、
春を感じられる楽しみを作り、過ごして頂けたらと思っています。

まだまだ終息の目処は立っていませんが、
引き続き、予防対策をしていきます。

2020年3月18日 練馬KG 特別養護老人ホーム 三階 大戸