4年がかりの主任層研修、2回目開催。

今年度から始まった監督職研修。

主任15名を対象に、年2回、4年がかりで計8回予定、その2回目が先日、1月29日(水)15:30-17:30、練馬の丘キングス・ガーデンを会場に開催いたしました。

今回のテーマは「福祉サービスの基本理念と倫理」。

グループディスカッションを中心に、事前課題を共有しつつ、活気ある2時間の研修となりました。

冒頭では、理事長から「当法人の理念・ブランディングの再確認」について講義。

1回目のディスカッションは「組織方針の決定と職員教育の機会と環境を作る」がテーマ、当法人の理念の理解とその浸透、またブランディングと自身の関連性と実践、浸透させるための方法などについて、様々な意見が交わされました。

2回目は「法人理念や活動を地域社会に浸透させる」をテーマに、地域社会への浸透のための取組みについて意見交換を行いました。

最後に、栢沼施設長、片山理事長から講評を得て終了となりました。

残念ながら都合がつかず出席できなかった主任もいましたが、充実した2時間となりました。

次回は来年度です。次も皆、元気に集えるように、それぞれの施設、それぞれの部署で頑張りましょう!

2020年2月3日(月)人材確保育成委員会