テーマは「チーム力向上」合同園内研修

2019年11月26日(火)、練馬の丘キングス・ガーデンにて、昨月に続けて3施設の合同園内研修を開催しました。
テーマは「チーム力向上」
年間の研修計画では「精神的ケア・ストレスマネジメント・チームケア」でしたが、そこから「チーム力向上」について、専門の外部講師を招いて行うことが出来ました。

講師は永久理恵氏、キャリアコンサルタントで大学の講師もされている方です。
チームには共通の目的、ゴール、軸が必要!
とのことで、当法人で昨年度作成したコア・ブランド・バリュー&パーソナリティに沿って、楽しくワークしながらグループでディスカッションを交えて共に学びました。

当法人のコアブランド・バリューは4つ。
キリスト教精神、利用者第一、地域とのつながり、人は誰でも宝の組織、
コア・パーソナリティは5つ。
認め合う、思いやり、誠実、明るい、前向き。

職場が心理的に安心、安全な場所になっているか、あたたかいコミュニケーションがあるか、自分のいる職場(チーム)について考え、一人ひとりの異なる価値観を認め合っていく重要性を共に学びました。

最後は片山理事長から総評を得て、みんなでチーム力を向上していこう!と掛け声を掛け合って、元気よく研修会を終えることが出来ました。

2019年11月26日 キングス・ガーデン東京 研修担当