「やきいもホクホクDAY」大盛況!

2019年11月2日(土)午後、晴天に恵まれ、今年もやきいもホクホクDAYは大盛況でした。

お年寄りから赤ちゃんまで、350名を超える近隣住民の方々が集ってくださり、練馬工業高校の生徒さんたちの焼いたホクホクの焼いもを美味しくいただきました。

今年は新たに「福祉なんでも相談」のコーナーを玄関に設けました。ねりま社会福祉法人等のネット光が丘地区メンバーから6法人12名が協力し、保育、障がい、介護、就労と幅広い相談を受けられる体制を作りました。

今日は初めての試みということでしたが、障がい分野に1名の相談、保育の分野には小さなお子さんが訪れ一緒に折り紙を折って楽しみました。この他、パンフレットコーナーに立ち寄った方とお話しをしたり、見学のご案内につながったりした方もいました。また先日の練馬区の就職イベントの際に来られた方が2名ほどおいでくださいました。

今後もねりま社会福祉法人等のネット光が丘地区では、各施設等で行われるイベントの際にこのような福祉なんでも相談のブースを設けることを話し合っていきます。回数を重ねる中で周知されていき、一人で抱え込まず気軽に相談できる場所があることが多くの人に広まることを期待しています。

2019年11月2日(土)練馬キングス・ガーデン 施設長(中島)