春の花々

「春の花々」

 

すっかり暖かくなりましたね。植物たちの緑も鮮やかになってきました。

 

今回は、エデンの桜とチューリップの写真が撮れていますのでお見せしたいと思います。

 

()写真12

 

エデンの桜はピンクよりも白に近い色です。

入居者の皆様、デイご利用者もお花を見に来て下さっていました。

この暖かさのためかすぐに葉桜になってしまいましたが、楽しませてもらいました。

 

()写真3

 

チューリップも立派に育ちました。

赤い花が多いですが、黄、白もあります。鮮やかな色はお庭を明るくしてくれます。

 

(チューリップ)写真456

 

ちなみに・・・藤の花も咲き始めました。これからが楽しみです。

 

 ()写真7

2018年4月6日・ボランティアコーディネーター(新井)

エデンに春近づく

3月になり、中庭エデンも春の気配が感じられるようになりました。

今は梅の花が美しく咲き誇っています。

枝いっぱいに、もこもこと咲いていて愛らしいです。

きんかんの実もたくさん!

椿も咲き始めました。赤色がとても鮮やか。

プランターではカブや小松菜も。

成長が楽しみですね。

花壇にはチューリップが。

徐々に大きくなり今はこのサイズまで育ちました。

ちなみに・・・

エデンには猫ちゃんも散歩に来ます。

この白とグレーの子は時々姿を見るのですが、先日初めて撮影に成功しました。

春に向かって、中庭がにぎやかになっていきます。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

2018.03.08(ボランティアコーディネーター新井)

ざくろ・イチジクが旬♪

9月に入った中庭エデン、

秋を迎え、ざくろ、イチジクなどが旬を迎えています。

(写真は先週のものです。)

8/29(火)、練馬区視覚障害者福祉協会の方々がおいでくださいました。

練馬区視覚障害者福祉協会の皆さんは、5月に行われた東京レーナ・マリアコンサートの際ご招待をさせていただき、多くの方が参加してくださいました。

おかげさまでコンサートは盛況に終わり、少し余剰金も出ました。

余剰金については、活動の資金にしていただければと願いつつ、練馬区視覚障害者福祉協会の皆さまへご寄附させていただきました。

中庭のことをお話しをしましたら、ぜひ見てみたいとのことで、ご案内をいたしました。

ちょうど、ざくろやイチジクが旬で、その他にもカキやミカンなども、手で触ったり、匂いを嗅いで楽しんでいらっしゃいました。

 

これからさらに秋が深まり、ミカン、カキ、ゆず、金柑など、これから旬を迎える果実がたくさんあります。

また、おいでになることを楽しみにしています。

練馬の丘プロジェクト、2017年4月の工事の進捗状況

開設準備室長の栢沼です。

練馬の丘キングス・ガーデンの工事進捗状況です。

20174.5-1

20174.5-2

20174.5-3

 

20174.14-1

20174.14-2

20174.14-3

 

20174.24-1

20174.24-2

20174.24-3

 

2017.4.29-1

2017.4.29-2

2017.4.29-3

レーナ・マリアさん、スウェーデンから来日決定!!

練馬文化センターにてレーナ・マリアさんのコンサートの開催が決定

 

2017年5月22日(月)、練馬文化センターにてレーナ・マリアさんのコンサートの開催が決定しました。
レーナ・マリアさんは生まれつき両腕がなく、両足の長さが異なるという重い障がいを抱えつつも、積極的で明るい生き方で多くの人を励まし、優しく澄んだ歌声でプロのゴスペル歌手として多くの人を癒し勇気を与えてきました。多くの方が待ちに待ったレーナ・マリアさんのコンサートですが、私たちキングス・ガーデン東京としても夢が実現し感激しています。
と言うのは、レーナ・マリアさんは一昨年の11月、練馬キングス・ガーデンでもミニコンサート開催していただき歌ってくださいました。その際には、デイサービスや特養ホームのご利用者・地域の方・職員に向けてアットホームな雰囲気の中、その綺麗な歌声とお話で私たちは多くの感動に包まれました。

練馬キングス・ガーデンでミニコンサート(2015年11月18日)

笑顔が素敵なレーナ・マリアさん(2015年11月18日)

関東近辺のキングス・ガーデンの施設長たちと楽しい懇親の時も。(2015年11月18日)

 

しかし、この感動を私たちだけのものにしておくことはもったいないと感じ、より多くの方に生きる勇気と希望を分かち合っていただくため、東京(練馬)の大ホールでコンサートをしていただけないかと祈り願ってきました。
そしてこのたびその願いが実現に至ったのです。しかも、筑波、東京、兵庫、広島とキングス・ガーデン連合の加盟施設、そして教会や学校なども加わり、全国の各地域が連携し、いのちのことば社との共催により全国ツアーが計画されました。
練馬文化センター大ホールでは1,486名の席があります。当日は大ホール一杯に、レーナ・マリアさんの伸びやかな歌声が満ち、その時でないと味わえない感動の体験をできるものと今からワクワクしています。前売りチケットを販売開始していますが、1カ月もたたずに100名を超える反響があり、想像を超える多くの方が、レーナ・マリアさんのコンサートを心待ちにしていたことがよくわかりました。
この機会に、これからを担う若い世代の方々にも多く参加していただきたいと願っています。ぜひ、このコンサートのことをお近くの方にもお知らせください。

チケットは限りがありますので、早めのお申込みをお勧めいたします。申込みの際は氏名、住所、電話・FAX番号、メールアドレス、チケット枚数を下記の窓口までご連絡ください。

【問い合わせ・申込み先】東京レーナ・マリアコンサート事務局(練馬キングス・ガーデン内)電話:03-5399-2201 Fax:03-5398-1490 メール:event@kg-tokyo.or.jp ホームページ:http://www.kg-tokyo.or.jp/lenamaria/

ヘレン・ケラーに次ぎ女の子に人気の伝記まんが(東京新聞2013.1.18号より)

練馬キングス・ガーデン 施設長 中島真樹

 

練馬キングス・ガーデンを企業による地域社会への貢献活動の場に

私たちの地元、練馬区光が丘にあるアステラス製薬練馬営業所の14名の皆さまが、8/23(火)に草取り等の清掃活動においでくださいました。

 

今回はアステラス製薬のCSR(社会的責任)の一環として、
光が丘ボランティアコーナーからのご紹介を受けてということで当施設においでくださり感謝でした。

皆さん、日頃はスーツを着て車で営業に回っている方々とのこと。
私たちの地元、
練馬区光が丘にある「アステラス製薬練馬営業所」14名の皆さまが、
8/23(火)に草取り等の清掃ボランティア活動においでくださいました。

 

P1050376

今回はアステラス製薬のCSR(社会的責任)の一環として、
光が丘ボランティアコーナーからのご紹介を受けてということで、
当施設を活動場所に選んでいただき感謝でした。

皆さん、日頃はスーツを着て車で営業に回っている方々とのこと。
今日はジャージなど作業しやすい服に着替え、半日作業に当たってくださいました。

 

P1050324 P1050327 P1050325

職員やボランティアの手で草取りをしていますが、とても間に合わず、
一部伸び放題とも言える状態になっていた雑草や枝葉を、皆さんで集中的に刈り取ってくだいました。

皆さんとてもチームワーク良く、あれよあれよという間に見違えるようにきれいにしていただきました。
特に正面玄関の看板は、名前が隠れるほどに伸びきっていましたが、
綺麗に刈り取られ、見事に施設の名前が見えるようになりました。

P1050321

P1050322

P1050334

前日まで台風の影響で大雨が続き心配しておりましたが、
午前中はすっかり晴れて、無事に作業が出来ました。

まだまだ残暑厳しい中、蚊も大量に発生している中、
汗をかきつつ、虫よけスプレーをかけつつ、
時間ギリギリまで熱心に作業をしていただく姿には、心から感銘を受けました。

懐かしい蚊取り線香も大活躍でした。

 

P1050317 P1050330

「地域の皆さんの少しでもお役に立ちたい」「貢献をしたい」との目的意識をしっかりと持ってこられており、その気持ちが強く、積極的に作業される姿に表れていました。

活動後、デイサービスのご利用者にもご紹介をさせていただきました。

ご利用者の皆さんからも多くの拍手とお声掛けをいただき、恐縮されていらっしゃいましたが、「直接お礼を言われたり、喜んでいただく姿に触れることがないので、とても嬉しかった」と口々におっしゃっていました。

P1050345

今回は暑い中で本当に大変だったと思いますが、これに懲りずに続けておいでいただけると嬉しいです。

また、他の企業様も、もし地域社会貢献の活動先をご検討中でしたら、練馬キングス・ガーデンをその活動場所に選んでいただけると幸いです。

中庭については、先日「東京ホームタウンプロジェクト」によるプロボノ1DAYチャレンジの企画に参加し、プロボノの皆さんとの話し合い、地域に開放されたカフェの構想をご提案いただきました。

これまで主に職員とご利用者、ボランティアの皆さんによって維持管理されてきた中庭ですが、これからは地域の方々が気軽に立ち寄り、安心できる居場所、カフェのようなガーデンを少しづつ目指していきたいと思っています。

そのためにも地域の皆さんとも一緒に、中庭を快適で楽しい場所として維持管理をしていけたらと願っています。

草取りや枝葉の伐採に限らず、花や果実の木のお手入れや、場所の有効活用について、ご協力いただける方を募集中です。

引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。

施設長 中島真樹