春の花々

「春の花々」

 

すっかり暖かくなりましたね。植物たちの緑も鮮やかになってきました。

 

今回は、エデンの桜とチューリップの写真が撮れていますのでお見せしたいと思います。

 

()写真12

 

エデンの桜はピンクよりも白に近い色です。

入居者の皆様、デイご利用者もお花を見に来て下さっていました。

この暖かさのためかすぐに葉桜になってしまいましたが、楽しませてもらいました。

 

()写真3

 

チューリップも立派に育ちました。

赤い花が多いですが、黄、白もあります。鮮やかな色はお庭を明るくしてくれます。

 

(チューリップ)写真456

 

ちなみに・・・藤の花も咲き始めました。これからが楽しみです。

 

 ()写真7

2018年4月6日・ボランティアコーディネーター(新井)

「エデンもサクラサク」

梅の花も散り、次は桜の季節となってきました。
エデンの桜の木も、花をつけ始めました。
デイのご利用者も、桜を見にお散歩をされていました。暖かい日差しの中のお散歩は
気持ちいですよね。皆さんもぜひ遊びに来て下さい!

(桜)

今、乙女椿が見頃です。
その名の通り可憐な見た目とピンク色が愛らしいお花です。
21日の悪天候の影響か、お花がたくさん落ちていました。

(椿)

まだきれいな状態なものを拾って、水を入れた花器に浮かべて飾っています。

(花器)

チューリップも元気に成長しており、プランターのお花や野菜も順調です。

(チューリップ、プランター)

そしてつくしがたくさん!びっくりするほどたくさん生えています。
こんなに生えていると摘みたくなる衝動に駆られます・・・。

(つくし)

 

まもなく4月、中庭もますます活気が出てきそうです。

2018.03.23

ボランティアコーディネーター(新井)

エデンに春近づく

3月になり、中庭エデンも春の気配が感じられるようになりました。

今は梅の花が美しく咲き誇っています。

枝いっぱいに、もこもこと咲いていて愛らしいです。

きんかんの実もたくさん!

椿も咲き始めました。赤色がとても鮮やか。

プランターではカブや小松菜も。

成長が楽しみですね。

花壇にはチューリップが。

徐々に大きくなり今はこのサイズまで育ちました。

ちなみに・・・

エデンには猫ちゃんも散歩に来ます。

この白とグレーの子は時々姿を見るのですが、先日初めて撮影に成功しました。

春に向かって、中庭がにぎやかになっていきます。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

2018.03.08(ボランティアコーディネーター新井)

またも雪

すっかり、ご無沙汰になってしまった「中庭「エデン」ブログ」です、、、

昨晩から今朝にかけて、またも東京に雪が降り、朝は職員で雪かきを行いました。

ほんの10日ほど前、記録的な大雪が降り、

日陰や道の端には、まだその時の雪が残っており、またその上に降ったために、一時はどうなることかと思いました。

しかし、途中からは雨に変わり、前回ほどは積もることもなく、少しほっとしました。

皆さんのお近くはいかがでしょうか?

東北や北海道の方々は、さぞかし深い雪の中で大変な生活をされているかと思いますが、どの方もお怪我などされないよう、ご自愛ください。

 

ここ数日は冷え込みが続き、特に朝、晩の冷え込みはすごいですね。

今年はインフルエンザ(特にB型)が猛威をふるっており、体調を崩し熱を出す職員やご利用者、少しずつ出ています。

感謝にも今のところは、蔓延までは至っておりませんが、引き続き、拡がらないように、細心の注意を払っているとことろです。

面会やボランティアにおいでになる方は、くれぐれも体調にご注意くださり、熱や吐き気などの心配な傾向がみられる場合は、ご来園を控えていただくようお願いいたします。

体調が回復されることを祈りつつ、回復されましたら、ぜひまたおいでください。

さて、練馬キングス・ガーデンの中庭「エデン」ですが、こちらもすっかり冬景色です。

春を待ち遠しく思いつつ、それぞれの木や花も、寒さに耐えていることかと思います。

もう少し、暖かくなってきましたら、また地域の方々、子どもたちにも、中庭「エデン」を楽しんでいただきたいと思い、現在、職員で来年度のイベント、企画などを計画しているところです。

楽しみにしていてください。

 

「食中毒と感染症」をテーマに開催。家族介護者教室

2017年年10月21日(土曜日) 13:30から15:30、

練馬キングス・ガーデンの1階ボランティア室を会場に、家族介護者教室を開催いたしました。

家族介護者教室は、練馬区からの委託事業で、年に2回程度、毎年開催しています。参加は無料で、どなたでもご参加いただけます。

今回は、練馬キングス・ガーデンの管理栄養士が講師を務め、

「食中毒と感染症の予防」についてお話と食中毒に関するDVDの上映をいたしました。

質疑応答の時間も設け、参加された6名の方と懇談の時を持ちました。

 

ご案内

次回の家族介護者教室

 

上記をテーマとした家族介護者教室を開催いたします。

開催日時

2018年年2月24日(土曜)午後1時30分~3時30分

開催場所

練馬キングス・ガーデンデイサービスセンター(練馬区早宮2丁目10番22号)

内容

口腔ケアのポイントを学び、歯磨きの仕方を実践します。
質疑応答の時間を設けています。

講師

デンタルサポート株式会社 総合研究所 歯科衛生士/城 明妙

定員

10名(申込み順)

申込み方法

事前に電話で受け付け

一緒に学びませんか?お待ちしております。

参加希望の方はお電話にてお申し込みください。

電話:03-5399-5315(練馬キングス・ガーデン・デイサービスセンター)

練馬区のホームページにも情報が掲載されています。https://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/event/koreisha/kings.html

プルーンが採りごろ♪

中庭、プルーンが採りごろ♪

今年の夏は雨が多いですね。東京は今日で17日連続で記録的とか。

涼しい日が多いのは、暑さに弱い方が多い、お年寄りの皆さんにとっても良いことですが、
中庭「エデン」の木花や農作物にとっては、日光が少ないことで、成長にも影響が出ています。

そういった中でも、プルーンがよく育ち、採りごろ、食べごろを迎えているようです。

毎年作っているグリーンカーテンは、アサガオが良く伸びて効果を発揮しています。
ゴーヤはなかなか苦戦しています。

夏野菜は、ニンジンは訪問客(猫?)に食べられたとか、その他の植物、トマトやピーマン、オクラなど、日照りが少ないため、成長が遅そうです。

サツマイモは、掘り起こしてみないとわかりませんが、秋に焼き芋をしたいと思っていますので、育ってくれたらいいな~

さて、本日久しぶりに、近くの保育園から園児さんたちがお散歩においでくださいました。

お花や木の実を見て、指を指している姿がかわいかったです♪

また来てね~

練馬キングス・ガーデン、中庭「エデン」は皆さんのお越しをお待ちしています。

お散歩ついでにお気軽にお寄りください。

中庭の写真は8/8頃のものです。

ガーデニングコンテストに応募しました。

このたび、練馬区のガーデニングコンテストに応募をいたしました。

練馬区独立70周年の記念してのイベントでして、練馬キングス・ガーデンの中庭「エデン」をより多くの方に知っていただこうというねらいから、職員に写真を募集し、選りすぐりの数枚をもって応募いたしました。

このたび、練馬区のホームページに掲載されましたので、ご案内させていただきます。

 

平成29年9月25日から10月4日まで練馬区役所本庁舎アトリウムでパネル展示、紹介されるとのことです。楽しみです。

皆さまも中庭「エデン」にお気軽にお立ち寄りください。

 

ちなみに練馬区に提出した選りすぐりの写真はこちらです。

どれも当施設の職員が撮影したもの

みなさんはどの写真がお好みですか?

 

 

感謝!レーナ・マリアコンサート大盛況のうちに終了いたしました。

2017年5月22日(月)

かねてより、多くの方々にご協力いただき準備してまいりました、東京レーナ・マリアコンサートですが、盛況のうちに終了いたしました。

早くもコンサートから1週間が経ちました。

あらためて、コンサートでは実り多い時、祝福の時を多くの皆さまとお分かちできたこと心より感謝いたします。

おかげさまをもちまして、東京レーナ・マリアコンサートが、無事に終了いたしました。

来場された多くの方々が、素敵な笑顔とともにお帰りになられたことが何よりの幸いでした。

前売りチケットは、皆様のご協力により開催6日前に完売となりました。

開場とともに1階席はすぐに満杯、2階席も含めほぼ満席、来場者数は約1200名、スタッフ関係者を含めますと1300名を超える満杯の状態。

熱気と祝福に満たされた大変盛り上がったコンサートとなりました。

レーナ・マリアさんは飛行機の機材トラブルがあり、来日が一日遅れ、

荷物もさらに一日遅れるというアクシデントがありましたが、

19日(金)の筑波、翌日の福島、日曜日の草加と続いたコンサートもすべて大変盛況。少し風邪気味と聞いていましたので心配いたしましたが、

本番には全くそれを感じさせない伸びやかな透き通る歌声で、会場の皆さんを魅了していました。

来場されたお客様やスタッフからは、

「レーナさんの歌声がとても綺麗で感動した」

「歌詞が胸に響いた」や、

「ハンディキャップがあるにも関わらず、とても明るく積極的に生きる姿勢から勇気や励ましをいただいた」

との感想を多くいただきました。

 会場の3時間半前から早々と並び始める方もいらっしゃり、

炎天下の中おいでいただいた皆様の健康も考慮し、リハーサルなどの準備も早く進んだため、開場30分早めることも出来たことは幸いでした。

当法人からは法人挙げて準備をし、当日も40名以上のスタッフを配置いたしましたが、

多くがこの4月から入職した新人職員ということもあり、良い意味でフレッシュですが、不慣れな者も多い中、至らない点多々あったかと思いますが大きなトラブル等もなく、座りきれない方も出ることなく、皆さん安全が守られ、無事に終了したことが何より幸いでした。 

私たちの準備不足、配慮不足のため、多くの方々にご心配、ご迷惑をおかけいたしましたが、いただきましたご指摘なアドバイス等については、真摯に受け止め、今後の運営のために役立てていきたいと思います。

今回、準備に大変時間と労力を要しましたが、良い経験と多くの方々との繋がりを広め、深める機会となりました。感謝いたします。

簡単な報告で恐縮ですが、感謝の一報とさせていただきます。

なお、練馬の後、東京では自由学園、鶴川学校、その後関西に移動し、丹波、呉、岡山、そして本日が最終日、九州とツアーが続いています。

レーナさんや同行するスタッフの皆様が守られるように、各地でのコンサートも祝福されるようにお祈りください。(2017.5.29.KG東京:中島)

練馬の丘プロジェクト、2017年4月の工事の進捗状況

開設準備室長の栢沼です。

練馬の丘キングス・ガーデンの工事進捗状況です。

20174.5-1

20174.5-2

20174.5-3

 

20174.14-1

20174.14-2

20174.14-3

 

20174.24-1

20174.24-2

20174.24-3

 

2017.4.29-1

2017.4.29-2

2017.4.29-3