施設紹介「練馬の丘キングス・ガーデン」について

新施設「練馬の丘キングス・ガーデン」について

CEO

この施設は、今まで従来型の老人ホームにユニット型の魅力を取り入れて行ってきたグループケアを、より実現しやすくするためにつくられました。
施設自体が従来型とユニット型の良いところを合わせ持ち、利用者にとって居心地が良く、スタッフにとっても働きやすい空間設計になっています。
また地域のコミュニティスペースとしても活用される施設を目指します。


新施設長 栢沼の新規施設開設への想い

CEO

ご利用者、ご家族、地域の方々、ボランティア、職員をはじめ、出入りする業者の方や、前の道を通りすぎる方々まで、おひとりおひとりの今までの道のりが、キングス・ガーデンの私たちとつながり、希望をもってこれからの道のりを、ともに歩むことができるように、つながり続けます。

この思いは、「地域に仕える」という理念のもと、地域に貢献できる施設を目差してきたキングス・ガーデン東京の働きにつながっています。

この理念を大切に、新施設の運営をこれから出会うあなたと、ともに行っていきたいと考えています。

「新しい施設で働いてみたい」という方からのお問い合わせをお待ちしています!