『苗植え・球根植え』

夏の花も終わってしまい、空っぽになっていたプランターに、ビオラとプリムラジュリアンを植えて頂きました。

皆様慣れた手つきで、1つ1つ優しく丁寧に植えて下さりました。

球根は春に向けて、チューリップです。今から開花が楽しみです。

2018年11月13日 練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター(木下)

練馬KGにて町会との防災交流DAY開催

2018年10月10日(水)、

今年も仲五町会との合同防災交流の時を持つことが出来ました。

施設の目の前にある早宮公園にて

苗木の配布が行われる中、

消防署の協力によりスタンドパイプの設置訓練が行われました。

今年は実際に放水も行い、より本格的。

良い勉強になりました。

その後、10名ほどの町会の方々が練馬KGに寄ってくださり、

施設の中をご案内いたしました。

福祉避難所の指定を受けていることの案内や備蓄倉庫の紹介も行いました。

昨年同様、中庭になっているミカンやゆずを収穫して持ち帰っていただくことも出来ました。

また、この春から設置されたハンモックとブランコも見て体験していただき、

最後は、今年度からあらためて受託した地域包括支援センターを紹介。

引き続き、この地域の防災、福祉の拠点に一歩でも近づくことを願いつつ、良き交流の機会を持つことが出来ました。

ご協力いただいた仲五町会の皆さま、消防署の皆様に心から感謝いたします。

施設長 中島真樹

『梅の実でシロップ作り』~最終話~

報告が遅くなってしまいました(^_^;)

6月に作成した『梅シロップ』の続きです。

ご利用者にしっかり煮沸殺菌して頂き、冷やして、完成しました(*^^*)

デイのご利用者の皆様に提供させて頂きました。

「甘くて美味しい」と喜んでくださりました。

今年の夏は暑かったですが、このシロップのおかげか(??)皆様夏バテせず、元気にデイサービスに来て下さっておりました。

2018年10月9日

練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター(木下)

『盆踊り』

 

8月10日
近隣の小学校へご利用者の方々をお連れし
納涼祭に参加してきました。

今年は、14名のご利用者をお連れすることができました。

音楽が流れると、踊りの輪の中に入り、
踊りに参加される方もいらっしゃいました!

ご家族の方も多く参加して頂き、ご利用者と共に
皆さま楽しまれている姿が、とても印象的でした♪

参加しご協力くださった、ご家族・ボランティアの皆様、
ありがとうございました。

 

 

まだまだ暑い日が続きそうですが
体調など崩されないよう、元気に過ごして頂ければと思います。

2018年8月16日
特養老人ホーム 3階 ケアワーカー 大戸

夏休み!こどもワクワクDAY、大盛況

2018年7月29日(日)午後、練馬キングス・ガーデンにて開催の「こどもワクワクDAY」は盛況のうちに終了いたしました。

以前は「夏休み子どもボランティア体験」として、昨年からは工作的な内容も含め毎年恒例となりつつなる夏のイベントです。

今年は猛暑、台風等の影響もあってか、申込のあった子どもの中には体調を崩しキャンセルとなった子どももいましたが、
小学生8名、高校生+大学生のボランティア16名を加えて
若い世代が24名と、非常に活気のあるイベントとなりました。

天候も心配されましたが、台風一過で良い天候に恵まれました。

まだ小さなお子さんも見学においでになり、みんなで作ったうちわをおじいさん、おばあさんにプレゼントする役を担ってくれました。

参加された利用者の皆さんも喜んでくださり、普段以上の笑顔と良い表情がたくさんみられました。

 


ご家族も多くおいでくださいました。小さなひ孫さんも参加され、可愛い浴衣姿を見せてくださいました。

小さな子どもから100歳を超えたお年寄りまで、世代を超えた楽しい交流の時を今年も持てたことを大変うれしく思います。

今回は、練馬区の「ねりまユニバーサルフェス」の一環である「ねりあるきラリー」参加のイベントでもありましたが、
子どもたちにもパンフレットを配布し参加してもらいました。

近隣にお住まいの方で、「ねりあるきラリー」のみに参加された方や、うちわ作りに参加された方、見学のみされる方、中庭でブランコ、ハンモックで遊んでいかれたご家族もいらっしゃいました。

参加した小学生の子どもたちに一言ずつ感想を言ってもらいましたが、
「来年もまた来たい」「おじいさん、おばあさんと夏祭りを過ごせて楽しかった」
「きゅうりが美味しかった」「うちわ作りが楽しかった」「お兄さん、お姉さんがやさしく教えてくれた」
「貴重な経験をさせてもらった」など、良い感想をいただけました。

これからも、練馬キングス・ガーデンが地域共生の拠点として、地域の皆さんの交流の場、居場所や活躍の場となり、特に若い世代、子どもたちにとって、体験や成長の場となるとうれしく思います。

 

最後は、今回、練馬区報に掲載いただいた写真です。

2018年7月30日

練馬キングス・ガーデン 施設長 中島真樹

『七夕』

7月7日 ☆短冊に願いを込めて☆


昼食は『七夕ちらし』でした。錦糸卵ときゅうりの天の川に、チーズとハムのお星さま☆
可愛いくて美味しかったです(⋆^^⋆)

2018年7月7日

練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター

《4~6月の花々》

Facebookで度々載せていた、キングス・ガーデンに咲く花々の写真をまとめました。

振り返ってみると、暑いくらいの陽気の日が多く草花が元気に成長しました。

今の季節は実をつける木が多く、その様子も次回にお届けできたらと思います。

 

 

ピンクと白のハナミズキ。可愛らしいながらも4月らしい爽やかさも感じます。

つつじ。赤い色合いが鮮やか。

 

繊細な美しさを持つ藤。エデンの藤は房も大きいものが多く見栄えがします。

 

菜の花も咲き、花壇が春らしくなりました。

 

 

菜の花のお隣には矢車菊が。青とピンクの花が咲きました。

 

「びわ成長記」

Facebookで成長の様子を採り上げてきたびわの写真をまとめて掲載します。

中庭のびわの木は4月から小さな実をつけ始め・・・(この頃はまだ茶色っぽいです)

 

徐々に大きく、緑色になっていきました。

 

そして6月・・・綺麗に色づき、丸々とした実がたくさん生りました!

 

ご利用者の皆様も収穫して、おいしく召し上がられたようです。

来年も皆さんで楽しめますように。

 

 

『梅の実でシロップ作り』

『梅の実でシロップ作り』

      

昨年は小さく少ししか出来ませんでしたが、今年はたくさんの梅が実りました。

 

職員が木に登り収穫、木の下でご利用者が受け取り袋に入れて下さりました。

「あそこにあるわよ」「ほら、こっちにも」と指を差して教えて下さり、楽しく収穫しました。

なんと6,7kgも収穫できました。

 

 

今回は『梅シロップ』を作りました。皆様手分けして作業をして下さり、漬けました。

出来上がりが楽しみです。出来上がったら、デイのご利用者みんなで飲もうと計画しておりますv(^^)v

デイサービスお花見の様子

2018年4月2日から4日の日程で『石神井川沿い~高野台駅近くの散策~石神井公園周辺』へ外出致しました。

今年は開花が早く、満開の時期を少し過ぎてしまっていましたが、まだソメイヨシノも咲いており、八重桜も咲き始めていた為(しかも八重桜は白とピンクとありました)、2種類の桜が楽しめました。八重桜を楽しめたのは利用者の方々にとても喜んで頂けました。

桜を眺めながら散策したり、写真撮影を行ったり、ベンチに座りながらお茶を飲まれたり、舞い落ちてくる花びらを取ってみたり、「桜の花が歓迎しているようね」や、「素晴らしいものを見た」「昔は石神井川には魚がいっぱいいたのよ」等、お話をして下さったり・・・各々楽しまれておられました。

昼食はサーモンで花を型取り、イクラと玉子と菜の花とのコントラストが華やかなちらし寿司、おやつはもちろん桜餅、美味しく頂きました。

2018年4月13日 練馬キングス・ガーデン デイサービス