『新年会』

1月4日5日7日と、デイサービスで新年会を行いました。

オープニングは、いつもプログラムで練習しておられるご利用者が、大正琴で『富士山』『一月一日』を披露して下さりました。

体操は『きよしのズンドコ節』に合わせ行い、ゲームはお正月らしく『新春紅白対抗・福笑い』でした。

同じチームの方が目隠しをしている方に「もっと右」「もっと下」など大きな声で教えてくださっておりました。

最後は完成した顔を見て大笑い(^○^)のゲームとなりました。


午後は職員2名による歌とフルートwith加納明洋さんによるピアノ演奏と指揮の「ピッコリーナ」によるコンサートが催されました。

お正月の歌や四季の歌、春の海等、生演奏を楽しんで頂きました。


最後は、獅子舞が練り歩き、お一人お一人頭を噛み今年1年の「無病息災」を願いました。


昼食はもちろん『おせち』でした。
おやつは紅のおまんじゅう、白の甘酒で新年のお祝いをしました。(写真が無いのが残念)

新しい年の初めを皆様と楽しめた新年会となりました。(^^♪

2019年1月18日

練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター(新年会委員)

 

「あけましておめでとうございます」

新年、あけましておめでとうございます。

練馬キングス・ガーデンの特養では
元旦に新年会が開かれました。


毎年「平成のぞみの会」の方々をお招きして、
マジックや踊り、歌など、利用者様も一緒に
楽しまれている姿が見られました。

また2階フロアでは
1月のお誕生日の方のお祝いもさせて頂きました。

色紙とプレセントを貰い喜ばれています。
おめでとうございます!!

また3階では余興として職員による出し物、
題して
「シャボン玉ホリデー・キングス・ガーデン」を開き

利用者様と歌謡曲を歌ったりと
楽しいひと時を過ごすことができました。

2019年も、利用者様が大きな病気や怪我などされず、
元気にお過ごし頂けるよう、共に寄り添っていければと思います。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

練馬キングス・ガーデン 特養ケアワーカー

【内定式】


昨年になりますが、来春入職予定の方々3名の内定式を行いました。
今年も、キングス・ガーデンらしい和やかな雰囲気で、互いの親睦も深めるときとなりました。4月から一緒に働くことができるのを楽しみにしています^^

『クリスマス祝会』

練馬キングス・ガーデンでは12月18日19日20日と、デイサービスでクリスマス祝会を行いました。(特養&ショートステイは12月22日(土))

ジングルベルの曲に合わせて、体操を行ってから、
サンタVSトナカイ クリスマスルーレットゲームを行いました。

ルーレットにめがけてボールを投げ点数を競い、皆様熱戦を繰り広げておりました。結果はサンタチームが初日から2連勝でしたが最終日はトナカイチームが逆転勝利しました!

また、日替わりでボランティアの方々がコンサートを開いて下さり、クリスマスソングを楽しんでおられました。

ご参加頂いたボランティア様はそれぞれに素敵な個性があり、昨年より連続参加で大好評のひよっこバンド、美しいハンドベルの音色と素敵な衣装で彩りを添えたクララベル、迫力ある演奏と歌声でこれぞクリスマスの催しと言えるエーデルワイス!

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

最後は、サンタさんとトナカイさんからのプレゼントを喜んで受け取っておられました。

昼食はモミの木の形のハンバーグ、雪だるまの形のマッシュポテトが好評で雪だるまは皆様「可愛くて食べれない」と眺めてた方もいらっしゃいました。

ご利用者様も、参加頂いたボランティア様、みんなが楽しめたクリスマス会となりました

2018年12月24日    練馬キングス・ガーデンデイサービスセンター

☆\(^o^)/☆(クリスマス委員)

ホクホクした繋がりへ!「やきいもホクホクDAY2018」大盛況400名超!!

11月24日(土)午後、
暑い夏が過ぎ、この涼しくなってきた季節に今年も地域に根ざしたこのようなイベントを開催できたことをまずは心から感謝したいと思います。

特に練馬工業高校の生徒さんたちはこのイベントを大いに盛り上げてくださいました。

焼き芋の焼き機?は昭和の屋台風であり、作りからしてユーモアに満ち、電動機関車は子どもたちに大好評でした。

「ティアラをつけたおばあちゃんを探せ!」では、妖精役で飛び入り参加をしてくださった女の子もおりました。(ありがとう!助けてくれて!)

今後のこの「やきいもホクホクDAY」はやきいもから始まり、地域の皆様との「ホクホクした繋がり」へと発展できればと考えております。

              

2018年12月7日 練馬キングス・ガーデン「やきいもホクホクDAY2018」実行委員長(興梠)

『第二地区祭文化展出展』

10月27日-28日に早宮地域集会場の2階で行われた、第二地区祭文化展にデイサービス、ショートステイ、特養のご利用者の作品を出展させて頂きました。

デイサービスからは手芸、絵手紙、貼り絵、書道の作品を、ショートステイからは貼り絵、手工芸の作品を、特養からは書道の作品を出展致しました。


今回は例年より出展数も少なく、来園者も少ないようでしたが、地域の方からもご利用者の作品を喜んで頂けました。また、来年に向けて、作品作りに励んでいきたいと思います。

  

2018年11月8日

練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター(木下・小泉)

『吉野家の牛丼』

いつもキングスガーデンの食事を用意して下さっているエームサービスは、吉野家とコラボしており、今回、「吉野家の牛丼を昼食にどうですか?」とお話を頂き、10月16日(火)実現しました。

ポスターや今昔のチラシも用意して下さり、掲示させて頂き、ご利用者は朝からソワソワ・・・

エームサービスの職員が、開業当初の黄色のエプロンを着用し、ご利用者お一人お一人に暖かい牛丼をよそって下さりました。

皆様受け取られる時には自然に笑顔になられておりました。

食後は「美味しかった」「牛丼屋ってずっと気になってたの食べられて嬉しい」「今度、お店に行ってみよう」と、話されておられました。

このような機会を与えて下さったエームサービスに感謝しつつ、職員も美味しく頂きました(*^^*)

2018年10月22日

練馬キングス・ガーデン デイサービスセンター 木下

 

補足:この日のお昼ご飯は、特養もショートステイも合わせて、吉野家の牛丼でした!

 

練馬KGにて町会との防災交流DAY開催

2018年10月10日(水)、

今年も仲五町会との合同防災交流の時を持つことが出来ました。

施設の目の前にある早宮公園にて

苗木の配布が行われる中、

消防署の協力によりスタンドパイプの設置訓練が行われました。

今年は実際に放水も行い、より本格的。

良い勉強になりました。

その後、10名ほどの町会の方々が練馬KGに寄ってくださり、

施設の中をご案内いたしました。

福祉避難所の指定を受けていることの案内や備蓄倉庫の紹介も行いました。

昨年同様、中庭になっているミカンやゆずを収穫して持ち帰っていただくことも出来ました。

また、この春から設置されたハンモックとブランコも見て体験していただき、

最後は、今年度からあらためて受託した地域包括支援センターを紹介。

引き続き、この地域の防災、福祉の拠点に一歩でも近づくことを願いつつ、良き交流の機会を持つことが出来ました。

ご協力いただいた仲五町会の皆さま、消防署の皆様に心から感謝いたします。

施設長 中島真樹

『敬老会』

デイサービスでは9月12日(水)13日(木)14日(金)の3日間、敬老会を行いました。

午前中は12日は仲町保育園、13日はみのり保育園、14日は氷川台保育園の園児が来て下さり、歌、お遊戯、組体操、将来の夢の発表をして下さいました。

園児たちの微笑ましい姿に利用者の皆様も喜んでおられました。

午後は3日間とも、職員によるコンサートを開催しました。

吉田真理子さんが来てピアノを演奏して下さいました。

利用者も一緒に歌われ「楽しかった」と盛り上がっておられました。

各日毎にご長寿のお祝いを盛大に催し、ご好評いただきました。

『早宮神輿』

『早宮神輿』
9月1日(土)は、子供神輿に地域包括支援センターと、居宅介護支援事業所と、デイサービスの職員、実習に来ていた学生とで参加させて頂きました。

山車のお手伝いや、お茶やジュース、アイス出しのお手伝いをさせて頂きました。

お天気に守られ子ども達が元気に神輿を担いで楽しそうにしている姿が印象的でした。

2日(日)は大人神輿に地域包括支援センターと、デイサービスの職員で参加させて頂きました。

飲み物や食べ物の提供、水分補給のお手伝いをさせて頂きました。

大人たちの迫力ある掛け声と勢いで、神社まで担いでいました。

地域の方々と交流ができたことに感謝致します。

2018年9月4日

練馬キングス・ガーデン デイサービス