防災交流DAY2017開催

【中庭「エデン」ブログ】 2017.10.11(水)

毎年秋に、町会の皆さまと合同で行っている防災交流イベント。

今年も前半は早宮公園にて、マンホールの消火栓を活用したスタンドパイプによる組み立て、消火模擬訓練。

後半は練馬キングス・ガーデンにおいでいただき、防災設備(備蓄倉庫や福祉避難所)の見学をしていただきました。

消防隊からスタンドパイプの組み立て方など、教えていただきました。

特養のご利用者、職員もともに学びました。

マンホールはとても重いです。

開け方にはコツと道具が必要です。

 

中庭(エデン)にも立ち寄っていただき、季節の実や花を楽しんでいただきました。

防災備蓄品用倉庫の前で、備蓄品の内容等も説明いたしました。

10名ほどの方が参加くださいました。

今は、「柿」や「ゆず」などが旬を迎え、摘み取って持ち帰っていただきました。

 

福祉避難所としての機能や役割がわかる資料を掲示し、説明いたしました。

また、防災備蓄品の期限が迫っているものを、防災意識向上・試食のため持ち帰っていただきました。

11月25日(土)14時からの秋のイベントのチラシお渡ししました。

やきいもホクホクDAYと題して、お隣の練馬工業高校と連携し、おいしい焼き芋を創る予定です。

どなたでも自由に無料で参加できます。

申し込みは不要です。

ぜひ、お越しください。