サポートネットワーク第3回シンポジウム報告

    

2015年から始めたサポートネットワーク・シンポジウム。

今年は第3回目として、去る10月7日(土)に開催しました。

今回は過去2回と少々趣きを変え、「わが町で共につながる-何故つながろうとするのか-」をテーマに掲げ、会場も教会ではなく、まさしく地域の公共施設である「練馬区立区民産業プラザCoconeriホール」で行いました。

当日は晴天に恵まれ、用意した座席が満席となるほど多くの地域の方々が来場してくださいました。

地域とのつながりに使命を持ち活動している3名の方々による実践発表、そして講師を交えての座談会、聖書キリスト教会の尾山清仁牧師による講演会と続いたプログラム、それぞれ異なる立場からの貴重な提言等があり、会場からの質疑応答も含めて有意義なひとときとなりました。

3名の実践発表者からは、次のような感想が寄せられました。

【“仕事のスキルを活かしたボランティア”:本木勉氏(プロボノ・ビジネスパーソン)】

「パネリストの依頼を受けたときは、このような場でお話しした経験もないため、正直お受けするか迷いました。が、練馬キングス・ガーデンの皆さんの熱意としっかりとした準備のおかげで、結果的には非常によい経験をさせて頂きました。尾山先生、明星さん、山崎さんとの出会いだけでなく、会場に足を運んで下さった方とも「つながる」ことができたのではないかと思います(降壇後に質問や応援の声をかけて下さった方々がいらして感激しました)。本当にありがとうございました。」

【“地域の中で非分類協働の暮らしを”:明星マサ氏(社会福祉法人つくりっこの家理事長・精神保健福祉士)】

「15分という短い時間の中でテーマを意識しながら活動の要点をまとめて話す体験はとても貴重なものでした。今まで何を大事にしてきたのか、何を伝えたいのかをあらためて自分に問いかける時となりました。また尾山先生のご自分の「弱さ」を表現なさる正直さと地域に仕える教会の姿勢に心をゆさぶられました。これからも今回のシンポジウムでご一緒させていただいたみなさまともつながり続けたいと願っています。」

【“麻雀店経営を通して地域貢献”:山崎晋氏(しあわせ麻雀道場代表・手話通訳士)】

「今回のシンポジウムは私の人生の大切な思い出です。あんなに多くの方々の前で自分の体験談をお話しするなどもう二度とないと思いますから。聞いていただき嬉しくもあり照れ臭くもあるといったところです。あの日「つくりっこ」の明星さんたちに会わなければ、尾山先生にも本木さんにも会えず、練馬キングス・ガーデンの皆さんのことも知らずにいたことでしょう。正に「出会いは奇跡を起こす」ですね。有難うございました。」

アンケート用紙も参加者の半数以上の提出があり、4名の発表等を通して感銘を受けた、深く考えさせられた、貴重な情報を得た等々、多くの参考になる感想を得ることができました。

盛況のうちにシンポジウムを終えることが出来たのは、関係する多くの団体の皆様のご協力のおかげです。心より感謝いたします。これからも地域に貢献できる法人として、地域の皆様と共に歩んでいきたいと思います。

2017年11月17日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : kg-tokyo

みかんや柿など、採りごろ♪

【中庭「エデン」ブログ】 2017.11.9(木)

中庭のみかんや柿など、

採りごろ、食べごろを迎えています。

特養に入居されている方も、天気が良いと中庭を散策し、

採っていかれます。

一部、先に採ったものを今年も玄関に置きはじめました。

どうぞ、ご自由にお持ち帰りください。

写真は、お隣りの練馬工業高校から撮ったもの。

いよいよ、約2週間後に迫ってきました「やきいもホクホクDAY」の打ち合わせに

行ってきました。

「やきいも」も楽しみですが、電気機関車の乗車体験も楽しそうです♪

楽しんでいただける企画を用意して、皆さんのお越しをお待ちしています。

「やきいもホクホクDAY」の情報はこちらのページをご覧ください。

 

イベント情報

 

 

 

2017年11月9日 | カテゴリー : 中庭ブログ | 投稿者 : kg-tokyo

ハロウィンの日、保育園の子どもたちが

【中庭「エデン」ブログ】 2017.10.31(火)

ハロウィンの仮装をした子どもたちが

今年もやってきました!

デイサービスのおじいさん、おばあさんに

「トリックオアトリート」

お菓子を受け取っていきました。

ご利用者の皆さんは大喜び、

笑顔いっぱいの時間でした。

また来てね!

 

お手伝い探検

【中庭「エデン」ブログ】 2017.10.27(金)

近くの小学校から

2年生の生徒たち4名がやってきました。

「何かお手伝いをしたい!」

今日は授業で、班に分かれ近隣のあちこちのお店や施設に訪問し、

そこでお手伝い探検をする日だそうです。

「おじいさんやおばあさんのお役に立てること、

喜んでもらえることをしたい!」

子どもたちの表情はキラキラしています。

 

今日はお天気も良かったので、

中庭「エデン」を掃き掃除してもらい、

みかんと柿を摘み取って、

特養に入居しているおじいさん、おばあさんに届けに行きました。

皆さん、かわいい!と大喜び♪

洗濯物「タオル」たたみもしてもらって大助かり♪

子どもたちの笑顔が何よりのプレゼントでした。

また来てね♪    

敬老感謝会

2017年9月10日(日)の午後、

今年も盛大に敬老感謝会が開催されました。

特養老人ホーム、ショートステイでは、毎年この時期に行っている敬老感謝会。

長寿の皆さまに対し感謝の念を新たにするとともに、ご家族と一緒にご利用者の健康長寿をお祝いし、楽しい時間を過ごしていただくために企画をしています。

今年も、2階と3階のそれぞれのフロアに分かれ、同時進行で進められました。

賀寿を迎えられる方には、恒例の赤いちゃんちゃんこにて、記念撮影。

皆さま、良い表情です。お祝い申し上げます。

今年は例年以上にご家族が大勢おいでくださいました、ありがとうございます!

 

また、来年も、みなさまと共に楽しいお祝いの時が持てますように、お祈りしております。

 

 

 

2017年10月11日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : kg-tokyo

防災交流DAY2017開催

【中庭「エデン」ブログ】 2017.10.11(水)

毎年秋に、町会の皆さまと合同で行っている防災交流イベント。

今年も前半は早宮公園にて、マンホールの消火栓を活用したスタンドパイプによる組み立て、消火模擬訓練。

後半は練馬キングス・ガーデンにおいでいただき、防災設備(備蓄倉庫や福祉避難所)の見学をしていただきました。

消防隊からスタンドパイプの組み立て方など、教えていただきました。

特養のご利用者、職員もともに学びました。

マンホールはとても重いです。

開け方にはコツと道具が必要です。

 

中庭(エデン)にも立ち寄っていただき、季節の実や花を楽しんでいただきました。

防災備蓄品用倉庫の前で、備蓄品の内容等も説明いたしました。

10名ほどの方が参加くださいました。

今は、「柿」や「ゆず」などが旬を迎え、摘み取って持ち帰っていただきました。

 

福祉避難所としての機能や役割がわかる資料を掲示し、説明いたしました。

また、防災備蓄品の期限が迫っているものを、防災意識向上・試食のため持ち帰っていただきました。

11月25日(土)14時からの秋のイベントのチラシお渡ししました。

やきいもホクホクDAYと題して、お隣の練馬工業高校と連携し、おいしい焼き芋を創る予定です。

どなたでも自由に無料で参加できます。

申し込みは不要です。

ぜひ、お越しください。

 

 

 

 

雨にも負けず、風にも負けず、、、

【中庭「エデン」ブログ】 2017.9.21(金)

週に一度の更新を目標にすると宣言をしておきながら、さっそく2週間近くぶりとなってしまいました、、、

この間、日本列島には大きな台風が通り過ぎ、練馬キングス・ガーデンの中庭も少なからず影響を受けました。

しかし、実りの秋、今日も中庭をのぞくと、多くの実が育っていました。

柿の実、まだまだ青いですが、、、

ザクロ、採りごろ、食べごろです。

台風の影響でしょうか、いくつも落ちて割れていました、、、


みかん、ゆず、金柑          、これからが楽しみ

なす、ピーマン、雨にも負けず、風にも負けず、、、

今年は初めてサツマイモにチャレンジ!

11月25日(土)には、やきいものイベントを行う予定です!

月に2度ほどお庭の手入れにおいでくださる西垣さん。

庭になっているボケの花をガブリ、、、

酸っぱかった、、、ようです。

なかなかのチャレンジャー

ざくろ・イチジクが旬♪

9月に入った中庭エデン、

秋を迎え、ざくろ、イチジクなどが旬を迎えています。

(写真は先週のものです。)

8/29(火)、練馬区視覚障害者福祉協会の方々がおいでくださいました。

練馬区視覚障害者福祉協会の皆さんは、5月に行われた東京レーナ・マリアコンサートの際ご招待をさせていただき、多くの方が参加してくださいました。

おかげさまでコンサートは盛況に終わり、少し余剰金も出ました。

余剰金については、活動の資金にしていただければと願いつつ、練馬区視覚障害者福祉協会の皆さまへご寄附させていただきました。

中庭のことをお話しをしましたら、ぜひ見てみたいとのことで、ご案内をいたしました。

ちょうど、ざくろやイチジクが旬で、その他にもカキやミカンなども、手で触ったり、匂いを嗅いで楽しんでいらっしゃいました。

 

これからさらに秋が深まり、ミカン、カキ、ゆず、金柑など、これから旬を迎える果実がたくさんあります。

また、おいでになることを楽しみにしています。

プルーンが採りごろ♪

中庭、プルーンが採りごろ♪

今年の夏は雨が多いですね。東京は今日で17日連続で記録的とか。

涼しい日が多いのは、暑さに弱い方が多い、お年寄りの皆さんにとっても良いことですが、
中庭「エデン」の木花や農作物にとっては、日光が少ないことで、成長にも影響が出ています。

そういった中でも、プルーンがよく育ち、採りごろ、食べごろを迎えているようです。

毎年作っているグリーンカーテンは、アサガオが良く伸びて効果を発揮しています。
ゴーヤはなかなか苦戦しています。

夏野菜は、ニンジンは訪問客(猫?)に食べられたとか、その他の植物、トマトやピーマン、オクラなど、日照りが少ないため、成長が遅そうです。

サツマイモは、掘り起こしてみないとわかりませんが、秋に焼き芋をしたいと思っていますので、育ってくれたらいいな~

さて、本日久しぶりに、近くの保育園から園児さんたちがお散歩においでくださいました。

お花や木の実を見て、指を指している姿がかわいかったです♪

また来てね~

練馬キングス・ガーデン、中庭「エデン」は皆さんのお越しをお待ちしています。

お散歩ついでにお気軽にお寄りください。

中庭の写真は8/8頃のものです。

ガーデニングコンテストに応募しました。

このたび、練馬区のガーデニングコンテストに応募をいたしました。

練馬区独立70周年の記念してのイベントでして、練馬キングス・ガーデンの中庭「エデン」をより多くの方に知っていただこうというねらいから、職員に写真を募集し、選りすぐりの数枚をもって応募いたしました。

このたび、練馬区のホームページに掲載されましたので、ご案内させていただきます。

 

平成29年9月25日から10月4日まで練馬区役所本庁舎アトリウムでパネル展示、紹介されるとのことです。楽しみです。

皆さまも中庭「エデン」にお気軽にお立ち寄りください。

 

ちなみに練馬区に提出した選りすぐりの写真はこちらです。

どれも当施設の職員が撮影したもの

みなさんはどの写真がお好みですか?