(仮称)練馬の丘キングス・ガーデン進捗状況(20160401)

(仮称)練馬の丘キングス・ガーデン進捗状況(20160401)
副施設長 栢沼 摂


いつもお祈りに覚えて下さり、また尊い寄付金を感謝しております。
3月1日に入札を行い、施工業者が 株式会社 今西組 東京支店 に決まり、いよいよ工事が着工します。

開設準備メンバーも各部署より選出され、設計の間瀬氏(ケアスタディ株式会社)と共に、検討を続けていきます。

引き続き、平成29年8月開設に向けて、今から職員の募集や、リーダーとなる職員の育成を行っていきます。

良き働き人やボランティアが備えられるようお祈りください。また、必要が満たされるよう覚えていただけると幸いです。

次回のニュース(64号 7月発行)にて、経過を報告させていただきます。

左より、栢沼、吉川、笠原、太田、関、佐浦、渡辺

左より、栢沼、吉川、笠原、太田、関、佐浦、渡辺

 

【サポーターの皆さまへ3つのお願い】

1、サポートの輪を拡げてください。

ご友人や知人にキングス・ガーデン東京を紹介してください。

2、参加してください。

職員・ボランティア・祈り手として。

3、寄付をお願いします。

新規施設の建設、法人の運営のため。

「協力牧師研修会」小竹向原キリスト教会を会場に

声を掛け合って、“もう一人じゃない”

「えがお健康クラブ」「ママとベビーのストレッチ教室」


 

上田富久子牧師

小竹向原キリスト教会、上田富久子牧師

“共に気づく”「地域福祉と教会」テーマ

「協力牧師研修会」が小竹向原キリスト教会を会場に

2016年2月17日(水)開催されました。

「ご高齢の方々、子育て中の若いママたち、両極端の世代のように見えて、共通の課題を抱えている」、 小竹向原キリスト教会の上田富久子牧師は言われます。

それは“孤立化の危うさ”。

そこで“一億総健康志向”を入り口に、“身体、心、魂の健康”をモットーに始められたのが
この二つの取り組みです。

えがお健康クラブ

えがお健康クラブ

毎月第2・第4火曜開催の“えがお健康クラブ”

「あの教会で何かいいことやってるよ…」と口コミで集われた方々が20数名(口コミの力は侮れない)、

笑顔の輪が拡がります。

健康体操で身体をほぐし、時には健康相談も、
なつかしの唱歌を歌って心の元気を呼び覚まし、仕上げは聖書のお話で魂に安らぎを、
素敵なプログラムです。

毎月第1火曜開催の“ママとベビーのストレッチ教室”

母子共に体操でスキンシップ、
子育てママ向けの聖書のお話、
仕上げはランチを共にお交わり、

「暖かいものを座って食べられるだけでも嬉しい!」とはあるママさんのつぶやき、

これまた素敵なプログラムです。
そんな同教会の取り組みに思わず「いいね!」…、

遠くは群馬から集われた方も含め、
約30名ほどの参加者各々に同様の空気が溢れていました。

こんな「いいね!」がたくさん生まれるといいなと願います。

今後も別の「いいね!」を求めて続けて開催します。

次回は“あなた”も参加されてみては…!!

研修会の様子