イベント情報

社会福祉法人キングス・ガーデン東京では、住み慣れた地域で支え合いながら、誰もが自分らしく生き、豊かな最期を迎えられる「サポートネットワーク」づくりのため、2014年から「キングス・ガーデン東京サポートネットワークプロジェクト」を開始しました。

シンポジウムや研修会、交流会、コンサートなど、各種イベントを主催・共催・協力開催しております。

イベント情報

サポートネットワーク第3回シンポジウム

 サポートネットワーク第3回シンポジウム
「わが町で共につながる」―何故つながろうとするのか―

日 時:2017年10月7日(土)13:00~16:30(受付12:30)
会 場:ココネリホール(東京都練馬区練馬1-17-1 3階、練馬駅下車北口徒歩1分)
講 師:尾山清仁牧師(聖書キリスト教会)
主 催:社会福祉法人 キングス・ガーデン東京

【プログラム】


12:30 受付
13:00 開会(挨拶、趣旨説明等)
13:10

実践発表
①「仕事のスキルを活かしたボランティア」:本木勉氏(プロボノ・ビジネスパーソン)
②「地域の中で非分類協働の暮らしを」:明星マサ氏(社会福祉法人つくりっこの家理事長・精神保健福祉士)
③「麻雀店経営を通して地域貢献」:山崎晋氏(しあわせ麻雀道場代表・手話通訳士)

13:55 座談会 (質疑応答タイム含めて)

15:05 講 演 

「わが町で共につながるー何故つながろうとするのかー」
尾山清仁氏(聖書キリスト教会牧師)

15:55 質疑応答
16:15 アピールタイム
東中野KGカフェ及び練馬KG中庭プロジェクトの紹介、練馬の丘KGのアピールなど
16:30 閉会(挨拶、事務連絡等)

 

対 象:どなたでも参加できます。
参加費:無料(要申込み)
定 員:300名(申込みはお早めに)

申込み:申し込みはこちらから

または申込書(チラシ裏面)FAXにて受付
電話・メール・HPでも受付可
電 話:03-5399-2201(平日9時~17時)
FAX:03-5398-1490
担 当:渡部・中島(練馬キングス・ガーデン)
メール:event@kg-tokyo.or.jp
H P:http://www.kg-tokyo.or.jp/

 

当法人では、サポートネットワークプロジェクトの一環として、
支え合って共に生きる地域をめざして、シンポジウムを毎年開催しています。

【過去2年間の実施状況】


第1回:2015年5月30日(土)13:00~17:00 於 荻窪栄光教会、参加者:約160名
テーマ:「福祉・介護の「働き人を育て送り出す」
基調講演講師:市川一宏氏(ルーテル学院大学前学長、学事顧問・教授)

第2回:2016年6月18日(土)10:30~16:45 於 荻窪栄光教会 参加者:約200名
テーマ:「孤独を超えて、生と死に向き合う」
基調講演講師:堀肇氏(鶴瀬恵みキリスト教会牧師)

今回は、会場をココネリホールに移して、より多くの方が参加しやすいテーマと内容になっています。
ぜひ、ご参加ください。

 

 

教会と地域がつながるシリーズ第3回

「教会と地域がつながるシリーズ第3回」

~みんなが来たくなる教会となるために~

 

2017年6月27日(火)14時30分~16時30分(受付14時15分)
※オプション(自由参加):聖書キリスト教会内見学(16時30分~17時)

講  演:「みんなが来たくなる教会となるために」
尾山清仁牧師

グループディスカッション:参加された各教会の「地域とのつながり」など、取り組みを紹介し合う時を持ちます。

どなたでも参加できます。

参加無料

会  場:聖書キリスト教会
東京都練馬区豊玉北1-12-3
大江戸線新江古田駅徒歩4分・西武池袋線江古田駅徒歩7分

主  催:社会福祉法人キングス・ガーデン東京 協力牧師会

申し込み・問合先:電話03-5399-2201(平日9時~17時)
練馬キングス・ガーデン(渡部・中島)

下記の申し込みフォームからお申し込みください。

申し込みフォーム

 

また、氏名・人数所属、連絡先の事項をご記入の上、FAX・メールでも受付可です。
メール:event@kg-tokyo.or.jp
FAX:03-5398-1490

6/23(金)〆切

 

東京レーナ・マリアコンサート2017

2017年5月22日(月)の夕べ、練馬文化センター大ホールを会場にコンサートが開催されます。当法人(キングス・ガーデン東京)は協力をいたします。

大きなハンディをものともせず、いきいきした輝きで人々を魅了する、両腕なき愛のゴスペルシンガー「レーナ・マリア」の歌声を聴きに、どうぞ会場へお越しください。

■日時:2017年5月22日(月) 19:00pm開演(18:30pm開場)
■会場:練馬文化センター 大ホール
■地区主催:東京レーナ・マリアコンサート実行委員会(事務局:練馬キングス・ガーデン内)

■チケット:前売り券 2,500円(税込)(2月頃より販売開始予定)(当日券 3,000円(税込))
※全席自由券、前売り券が完売の場合は、当日券はございません。小学生であっても1席お座りになる場合は、チケットが必要です。手話通訳あり。

「やさしい福祉の心の啓蒙」を目指し、大きなハンディをものともせず、いきいきとした輝きで人々を魅了する両腕なき愛のゴスペルシンガー、レーナ・マリアのコンサートを開催します。 その歌声を通して優しい愛にふれるなかでノーマライゼーションの理念の浸透、青少年の健全育成にも貢献し、ひいては共生社会の実現にもつなげたいと考えています。

※レーナ・マリアは、1968年スウェーデンのハーボ村に、両腕と左足に原因不明の障害を持って生まれ、ソウルパラリンピックにて水泳で入賞。その後音楽大学を卒業、日本では、テレビ朝日「ニュースステーション」「徹子の部屋」等で紹介されたことで、長野のパラリンピックの開会式で歌い、また全県でコンサートを実施し、多くの皆様に生きる愛と希望を与えています。  彼女の半生は、小学館の学習マンガスペシャルで偉人の一人として紹介され、発行部数もヘレン・ケラーについで二位です。(2013年東京新聞 )

lenamariabanner

詳しくはホームページをご覧ください。

東京レーナ・マリアコンサート2017ホームページ

サポートネットワーク 第2回シンポジウム

盛況のうちに終了いたしました。

レポート→詳しくはこちら


社会福祉法人キングス・ガーデン東京では、住み慣れた地域で支え合いながら、誰もが自分らしく生き、豊かな最期を迎えられる「サポートネットワーク」づくりのため、2014年から「キングス・ガーデン東京サポートネットワークプロジェクト」を開始しました。

「人材確保・育成」をテーマとして開催しました第一回に続き、今年は「生と死」をテーマに、実践研究に深く携わりのある講師パネリストを迎え、第二回シンポジウムを開催するはこびとなりました。
共に学び、共に考え、繋がりを深める時となることを願っています。

参加無料です。どなたでも奮ってご参加ください。

申込みフォームにてお申込みください。

 

20160618tirasigazouomote 20160618tirasigazouura

【テーマ】 「『生きる意味』を考える―孤独を超えて生と死に向き合う―」

【日程】 2016年6月18日(土)10時30分~16時45分

【場所】 日本イエス・キリスト教団荻窪栄光教会
東京都杉並区南荻窪4丁目6−11

【主催】 社会福祉法人キングス・ガーデン東京
【共催】 日本イエス・キリスト教団関東教区シニア部

【参加費】 無料(昼食各自持参)

【講師】  基調講演 堀 肇氏

【パネルディスカッション】
■堀 肇氏(コーディネーター)
鶴瀬恵みキリスト教会牧師(臨床パストラルカウンセラーの立場から)

■大和 昌平氏
東京基督教大学教授・新学部長(日本人の死生観研究の立場から)

■根田 祥一氏
いのちのことば社出版部編集長(家族介護の当事者の立場から)

■宇都宮 和子氏
筑波キングス・ガーデン総合施設長(施設(現場)の立場から)

【プログラム】
10:30 基調講演
11:30 質疑応答
12:00 休憩(昼食は各自ご持参ください)
13:00 パネルディスカッション
14:45 分科会(各パネリスト発題・質疑応答)
16:15 まとめ(総評)・アピールタイム
16:45 閉会
【申し込み】

参加ご希望の方は、氏名・所属・連絡先・参加希望の分科会をご記入の上、FAX、メール、

または申込みフォームにてお申込みください。

申し込み←終了いたしました。

参加受付は定員に達し次第終了致しますお早目にお申込みください。
※申込に関する個人情報は、当シンポジウムの目的にのみ使用いたします。
【お問い合わせ】

社会福祉法人キングス・ガーデン東京 法人本部事務局(渡部・中島)
電話:03-5399-2201(平日8:30-17:30) メール:kgrengo@kg-tokyo.or.jp
FAX:03-5398-1490(法人本部事務局)